sponsored link

プレースマットの収納方法。


以前にも書いたことがあるとおり、我が家ではプレースマットを愛用しています。
→MoMAがセール!気になっていたHISTORY OF ARTのプレースマットを購入。
→汚れ防止に大活躍の撥水テーブルクロス。

ファブリックのランチョンマットも使いたいとは思うのですが…
なにせ5歳・3歳・0歳という、汚しざかりのちびっこがいるものですから。
そして。
あともう1人、オトナだけどちょこちょここぼすダンナさんもいるものですから(笑)

我が家では、汚れをさっと拭き取れるプレースマットがベストです。

で、このプレースマット。
ポリプロピレンプラスチックとかでできていて。
ある程度硬さがあるので、折り畳んだりはもちろんできません。

1枚はそれなりに薄いけど…
基本は人数分+αで用意しているし、種類もいくつかあるので。
全部集めるとそこそこ厚みのあるカタマリになります。

だから収納場所に意外と困るのです!

プレースマット 収納 整理 きれいに ランチョンマット 方法 どうやって

今のおうちに引っ越した当初。
悩みに悩んで、キッチンの隅っこに立てて置くことにしました。

すると…
ある程度重みもあるので、全体的にしなって曲がってしまいました。。。

テーブルに置いてもなかなか元に戻らないから
箸&箸置きのような軽いものが浮いちゃうっ!

そこで。
普通に平らに置けたらいいなと思うわけですが
細々したものが多いキッチンのどこにそんなスペースあるの?
と。

それに。
ご覧のとおり結構カラフルなので、できれば隠しておきたい。

で。
試行錯誤を重ねた結果、今の収納方法にたどり着きました。

中古リノベ

(写真はリフォーム直後のものですが)

リビングから向こうの部屋に延びる廊下。
そのキッチンに1番近いスペースが我が家のパントリー。
(ライトのある壁の中がパントリーになっています)

可動式棚が入っています。
その一角。
プレースマット 収納 整理 きれいに ランチョンマット 方法 どうやって

そこにこんなものを設置しました。
プレースマット 収納 整理 きれいに ランチョンマット 方法 どうやって

吊り戸棚の下につけられるふきんハンガー

です。
棚のサイズに合うものを探した結果、私はベルメゾンでホワイトの方を購入。

icon
icon
吊り戸棚下ふきんハンガー
icon

ここまでご覧いただけばお分かりだと思いますが。
ハンガーを並べて設置して。
あとはプレースマットを乗せるだけ。
プレースマット 収納 整理 きれいに ランチョンマット 方法 どうやって

平置きすると場所をとるので、空間を利用したわけです。

この棚には普段は食料品のストックを置いていますが。
(写真では整理のためにすべて撤去。)
食料品を出しやすくするために、上の部分に若干スペースを空けているので、このスペースを活用しました。

少しだけまだしなってしまいますが。
以前よりは大改善!

そして場所をとらない。

しかもダイニングに近づいたことで、テーブルセッティングがしやすくなるという副次効果もありました。

この

プレースマットの収納方法。

収納上手な世の中の方々の情報も探してみたのですが。
そもそもプレースマットがマイナーなせいか意外と見つからなくて(涙)

もしお困りのマイノリティさんがいればオススメです!
私は完成したとき、感動したほどでした♪笑

ちなみにワイングラスラックでもいけると思いますよ。


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください